兵庫の薪ストーブ専門店

里山ストーブ

SATOYAMA STOVE Showroom

Fukusumi Depot

〒669-2513 兵庫県篠山市福住189-2

Tel:079-506-0182

Fax:079-244-1244

  • Houzz Social Icon
  • White Instagram Icon
  • w-facebook
  • w-tbird
  • w-flickr
Q.2 全部そろえると
  いくらかかるの?
Q.1 薪ストーブの
  暖かさって?

A. 日向ぼっこの暖かさ。って感じです。

 薪ストーブ暖かさは、エアコンやガスストーブなどの従来の暖房器具とは、明らかに異なる暖かさがあります。キーワードは、輻射熱(ふくしゃねつ)。聞きなれない言葉ですね。薪を焚くことで生じた熱エネルギーで薪ストーブ本体から放出される遠赤外線は個体に吸収され「輻射熱」という熱に変わります。その輻射熱が床、壁、天井そのものを暖めてくれます。もちろん人の体も。

 例えて言えば、日向ぼっこしているような心地よい暖かさです。

A. およそ120〜150万円と考えてください。

 薪ストーブを設置するには、薪ストーブ本体だけでなく煙突、施工代などの費用がかかります。煙突は施工方法で上下しますが50〜60万円くらい。施工費が20万円程です。他にもアクセサリー類や消耗品など、いろいろ揃えていくと120〜150万円程度の費用がかかります。

お見積もりは無料です。お気軽にご相談ください。

 あなたのライフスタイルにあった薪ストーブをご提案いたします。

 

A. ハースゲートという防護の柵があります。

 ペットや子供がいるご家庭では、薪ストーブによる火傷やケガが不安ですね。対策としては、ハースゲートと呼ばれる薪ストーブに直接触れないようにする防護の柵を設置することができます。しかし、薪ストーブの熱は、かなり熱いので容易に近づけないという理由でハースゲートを設置していない家庭もあります。故意に近づかないといっても不慮の事故も想定し専用のハースゲートを取り付ける選択も考えておきましょう。どちらをとるかは、あなた次第です。

 

A. けっこう高いです。でも、その代わり…

 平均的な毎月の薪代は2.5万円くらい。1シーズン(10月〜3月)、おおよそ15万円程度です。他の暖房器具にくらべ、ちょっと割高なランニングコストになってしまいます。しかし、他の暖房器具と決定的に違うのは、薪ストーブがある暮らしを始めると自然と薪ストーブの周りに家族や友人が集まってきたり、美味しいご馳走を作ったりと「幸せな時間」を得ることができます。お金には換えられない薪ストーブの不思議な魅力すね。

Q.4 子どもや、ペットは
  大丈夫?
Q.3 薪代って1シーズン
  いくらかかるの?

薪ストーブと暮らしたい。Q A

 

 薪ストーブのある暮らしをしたい。でも、なにかと不安が先行してしまいます。里山ストーブは、その不安な要素をできるだけ排除して後悔のないようアドバイスさせていただきます。そこで、良くある質問をいくつか、ご紹介いたしましょう。